社会活動報告|トレーナーとしてオーストリア代表ボルダリングチームのケアを行いました

今治市上徳の星野鍼灸接骨院です。

当院の行っている社会活動のご報告です。

今回は西条市からの依頼で、オーストリア代表クライミングチームのボディケアを行ってきました。

トレーナー活動報告

期間は10月13日日曜日から17日水曜日までの5日間。

クライミングチームの合宿所に赴いて、身体のケアや疲労回復のリカバリーケアを行いました。

選手は20代前半の選手が多く、男子選手の中には世界一位のヤコブ・シューベルト選手も来ていました。

ヤコブ・シューベルト選手の特集動画は下のリンクからどうぞ。

貴重なヤコブ・シューベルトの特集映像

これが世界一のクライマーの手です。

とてもしなやかに動きますが、指先周りはとても硬くなっていました。

それぞれの選手の重要なケアは帯同トレーナーが行うので、当院はそれぞれの選手の補足的なケアとして、身体のメンテナンスと疲労回復のリカバリーケアを行いました。

流石にトップ選手ともなると、競技の特性がとてもよくわかる体をしています。

体幹周りの筋肉はとても強くしっかりしていて、さらに柔軟性と粘り強さがすごくよくわかる体をしていました。

あまりの筋肉の素晴らしさにちょっと笑顔になっています(笑)

初日から毎日顔を合わせているうちに、選手たちとも少しずつ打ち解けてきて、最終日にはみんなで記念撮影。

とても楽しい5日間を過ごすことができました。

国家を代表するトップ選手のケアを任されるのは、とても気を使いますがとてもやりがいもあります。

過去にも、中学校野球日本代表選手のケアや、プロゴルファー、アーティストやアナウンサーなど多くのプロフェッショナルの方から、部活動でのケガのサポートもさせていただいています。

少しでも多くの方が元気に好きなスポーツを楽しんでいただけるように、日々施術をしています。

当院のコンディショニングについて

スポーツで思うように身体が動かない、ケガからの復帰に不安があるという方は、ご連絡くださいね。

ご予約はこちら

LINEでのご予約は24時間受け付けています。

こちらの画像をタップしてご予約、ご相談ください。

⬅️LINE予約はこちら⬅️

 

受付時間中は、お電話でもご予約可能です。

スマートフォンの方は、こちらの画像をタップしてお電話ください。

⬅️電話予約はこちら⬅️

関連記事

  1. 投げすぎて肘が痛くなった高校生野球部|患者さんの症例

  2. ドッヂボールで小指を骨折

  3. 当院の社会活動報告まとめ

  4. ソフトバンク松本裕樹|鍼治療中にハリが折れ一部が体内に|病院…

  5. 靴よりも大事?子どもの姿勢と足を守る『ムーンスター・キャロッ…

  6. スマホ中の姿勢がヘルニアの原因に?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP