起立性調整障害の治療

はじめまして、星野鍼灸接骨院院長の星野です。

院長

今治市で起立整調性障害の日々の悩みを解消するために、施術家歴27年の鍼灸接骨院院長が研究を重ね、起立整調性障害の不安を少しでもなくすため治療を行なっています。

起立性調節障害(OD)の原因を正しく理解し、きちんとケアしていくことが大事です。

低血圧でふらつきやすく朝が弱いとお悩みの方にも、お役に立てると思いますので一度お読みください。

お子さんにこんな症状はありませんか?

  • 学校に行きたくても行けずしんどい
  • 頭痛が起こりやすくすぐに疲れてしまう
  • 朝起きられないが夜は楽になる
  • 低血圧でよくふらつきやすく朝が弱い
  • 立ちくらみでよくフラフラしてしまう

上記のような方や、なるべく薬に頼りたくないとお考えの方にも参考になれば幸いです。

起立性調整障害について

OD

起立性調節障害(OD)とされる方は、今や子供だけでも100万人以上はいると言われます。

大人の方にも見られますが、多くは小学校高学年から中学生、高校生にかけて発症する方が目立ちます。

症状は、朝は起きられないが夜になると元気になるという場合が多いです。

そのため、やる気の問題とされてしまうというのが典型的な症状としてみられやすいですが、実際はガイドラインでも体の問題とされています。

そのほかには、低血圧、低血糖からくる症状が出やすく、頭痛やめまい、疲労感、睡眠障害などがよくみられます。

また朝が弱くなりなかなか起きられず、学校に行きたくても行けないというのも典型的な症状の一つです。

対処法としては、投薬治療によって自律神経のバランスを整えることが多く、また生活リズムを整えることも大事で、食事の改善や適度な運動、睡眠をしっかりとるといったことを行います。

生活習慣を見直すことも大事です

隠れ貧血

起立性調整障害では、立ち上がったり長時間立っているとふらついたり、気分が悪くなることがあります。

血液中の鉄分不足や水分不足による貧血や脱水がベースにあり、頭に十分に栄養が送られなくなることで起こりやすくなり、隠れ貧血の状態とも言えます。

隠れ貧血で酸素や栄養が十分に運ばれないことで、様々な症状が起こります。

隠れ貧血は、約9割が鉄分不足による鉄欠乏性貧血であるといわれ、主な症状としては、めまいや頭痛、息切れ、倦怠感、疲れやすくなる、などがあります。

また、イライラしやすくなったり落ち込みやすくなったりと、自律神経も乱れてきますので、食欲不振と急激な食欲増進が交互にくる事もあり、一見すると「うつ病」と診断されかねないものも症状のひとつです。

対処法としては、きちんとした食事と睡眠と運動といった規則正しい生活習慣がとても大切です。

起立性調整障害の治療

起立性調整障害では自律神経の緊張が乱れるため、体の歪みや筋肉の緊張を取り除くことで、自律神経にかかる負担が軽減されてきます。

治療することで体が動きやすい状態にし、少しでも負担が少ないように整えていきます。

 ①整体前の検査

整体に必要な、各種検査を行なっていきます。

それぞれの検査により、身体の歪みと神経や筋肉の状態をしっかり診ていきます。

②整体

整体

検査結果をもとに、体に適切な刺激量を調整し、カイロプラクティックやオステオパシーと鍼や指圧などを融合させた当院独自の整体で、無理なく動けて体が安定して立てるよう整えて行きます。

無理やりボキボキするのではなく、身体にとって負担の少ない軽い刺激です。

足や手を軽く動かしたり、軽いストレッチのように伸ばしたり、ツボを軽く押さえたりして全身を整えていきます。

また、鍼を使って自律神経への治療を行なっていく場合もあります。

整体は長くても15分以内に終わるので、患者さんにとって負担が少ない状態で整えていきます。

③整体後の検査

整体後検査

整体によって、しっかり身体が改善しているのかをチェックします。

整体前の検査と同じように、姿勢が改善して、きちんと体が動けるようになったかを診ていきます。

④日常生活でのアドバイス

アドバイス

 

身体がどういう状態なのかをあなた自身も把握することにより、普段の生活のなかで少し気をつけるだけで歪みを出にくくすることができます。

姿勢を整えるために簡単にできるポイントをアドバイスさせていただいています。

整体によって血行や神経の働きが良くなるとどうなるの?

血液は身体に栄養と酸素を運ぶ役割があります。神経は筋肉や内臓を動かしたり、熱い冷たいなどの感覚を脳と身体をつなげる役割があります。

身体に歪みがあると、一部分だけ血液の流れが悪くなったり神経の働きが悪くなるため、栄養と酸素が運ばれず思うように動かなくなり、回復が遅くなってしまいます。

それらが痛みやコリとなり症状として身体に出てしまうということです。

そういった歪みに対して整体を行い身体が元に戻ることにより、血行や神経の働きがよくなり、栄養や酸素が運ばれ、きちんと身体が動くようになり、悪い部分が回復していきます。

起立性調整障害でお悩みの方は、些細なことでも構いませんのでご相談くださいませ。

(鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・柔道整復師 星野泰隆監修)

ご予約はこちら

24時間LINE予約受付中

 

LINEでのご予約は24時間受け付けています。

こちらの画像をタップしてご予約、ご相談ください。

⬅️LINE予約はこちら⬅️

お電話でのご予約はこちら


受付時間中は、お電話でもご予約可能です。

スマートフォンの方は、こちらの画像をタップしても電話がつながります。

⬅️電話予約はこちら⬅️

PAGE TOP