社会活動報告|日吉中学校にマスク500枚を寄付しました

愛媛県内でコロナ感染が広がってきている中、今治市も同じように感染が拡大している地域になっているようです。

今治市内でも、幼稚園から高校まで多くの学校がお休みになったり、それに伴い子どもたちの行事も変更を余儀なくされているといいます。

そこで、当院でも何かできることがないかと考え、母校である日吉中学校にマスクを500枚寄付させていただきました。

先生ともお話しさせていただくと、学校内での予防はもとより、外部からの感染を防ぎたいとのことを言われています。

市内でも日吉中学校区は人口の多い地域ですので、この度のマスクが少しでも感染予防のお役に立てると嬉しいです。

当院の感染予防対策について

当院は鍼灸接骨院のため、法律で定められた基準に合わせて、保健所での消毒設備や換気設備の審査を受け開院しています。

完全予約制で、他の患者さんともほとんど接触なく出入りをしていただけ、個別の治療ブースのためプライバシーも守られて安心です。

また、基準以上の24時間換気や消毒にも日々気を付けており、アルコール手指消毒液の設置や、アルコールによるベッド消毒、各治療ブースごとに設置した大型プラズマクラスター空気清浄機を使って空間除菌も行っています。

また、スタッフ全員の毎日の検温と体調の確認を行い、マスクを着用しての施術、患者さんごとのフェイスタオル交換、ベッドの消毒、こまめな手洗いを行い、感染予防を徹底しております。

さらに、ベッド間にはカーテンをして飛沫感染や接触感染が起きないように心がけて施術していますので、安心してご来院ください。

関連記事

  1. 社会活動報告|立花幼稚園にマスク500枚を寄付しました

  2. よくある質問|ダイエットでリバウンドするのはなぜ?

  3. 柔道で肩を負傷した中学生男子

  4. 花粉症対策|連続するくしゃみは後頭部のツボで解消しよう

  5. 走り高跳びでの着地の時の足首のねんざ

  6. コーヒーの飲み過ぎをやめたら肩こりが改善する⁈

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP