【7割超が我慢する】慢性的な痛み、あなたはどうしてますか?

肩こりや腰痛など慢性的な痛みをもつ方は、日本人の中で5000万人ほどいると言われています。

そういった方にとったアンケートの結果が新聞に載っていましたので、こちらで少し解説していきます。

腰痛や肩こりなどの方に質問です

あなたは、慢性的な痛みはどうしていますか?

8月12日の新聞に載っていた記事で意外な事実が判明しました。
慢性疼痛を持つ人のなんと7割以上が「我慢する」と言う結果が出ています。

全国9400人を対象に調査したこの統計の結果ですが、このブログを読んでいるあなたも思い当たるところがあるのではないでしょうか?

近畿大学の研究では記事の中にあるように、

「痛みは我慢してもよいことは無い。我慢できなくなるほどの痛みになってからの治療では、薬でのコントロールが難しくなることもある」

と言っています。

慢性的な痛みは身体の不具合のサインです。

慢性痛を東洋医学で考える=未病

東洋医学では肩こりや疲れやすい、食欲不振なども病気になる前兆だと言われます。

すべての慢性的な痛みが適応になるわけではありませんが、鍼灸施術や姿勢矯正により、身体の不具合がひどくなり痛みが悪化する前に、未然に調整することができます。

東洋医学的には「未病」といわれる病気になる前の段階です。

当院ではそういった「未病」に対するアプローチも行っています。

鍼灸だけでなく神経と筋肉を調整する整体などで、肩こりや腰痛、自律神経失調などをコントロールして、元気な身体を作り快適に過ごせるようにサポートしていきます。

当院では、患部の状態だけでなく、普段の骨格バランスも確認しながら施術を行っています。

骨格が安定していないと骨でなく筋肉で体を支えるためにどうしても体に無理がかかりやすくなります。

まずはしっかりとバランスが取れる体にすることが大事ですので、ケガだけでなく慢性的な肩こりや腰痛でもご相談くださいね。

ご予約はこちら

LINEでのご予約は24時間受け付けています。

こちらの画像をタップしてご予約、ご相談ください。

⬅️LINE予約はこちら⬅️

 


受付時間中は、お電話でもご予約可能です。

スマートフォンの方は、こちらの画像をタップしてお電話ください。

⬅️電話予約はこちら⬅️

関連記事

  1. 腰を曲げると腰痛が悪化する場合におすすめの改善方法

  2. アイスクリーム頭痛〜偏頭痛と同じ三叉神経からの痛み

  3. 社会活動報告|立花幼稚園にマスク500枚を寄付しました

  4. 社会活動報告|高齢者を対象にクアハウスで足指セミナーを行って…

  5. テーピング&パートナーストレッチ教室を開催しました。

  6. 雨や寒さで関節が痛くなる理由〜コリオリの力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP