おふくろの味と痛みの関係~痛みは脳からきている?


頭が痛い?

おはようございます。

今治市上徳の星野鍼灸接骨院院長の星野です。

 

突然ですが、あなたはおふくろの味って何を思い浮かべますか?

僕は毎日食べていたお味噌汁を思い出します。

 

今思いうかべた料理ですが、味の記憶もないですか?

食べていないにもかかわらず、口が思い出しているはずです。

 

これを極端に行ったのが『パブロフの犬』の実験。

食事を与える前にベルを鳴らすという実験です。

 

ベルを鳴らした後食事を与えていると、

食事を与えなくてもベルを鳴らすだけで

唾液が出てくるようになった、という結果が出ました。

 

これを、おふくろの味であなたに体験してもらったということです。

思い出すだけでおいしかった味やその時の雰囲気まで

思い出すかもしれません。

 

これは痛みについても同じこと。

 

これをすると痛い。

あの体勢は痛くなるかも。

昨年この時期にいたかったから。

 

こんな記憶がずっと積み重なっていき、

起こってもないことにストレスを感じるようになります。

 

それだけではありません。

 

テレビで言っていた。

雑誌に書いてあった。

友達が言っていた。

 

そんな記憶も強く残っています。

実際に当院に来られる方でも痛みの原因を説明しても

誰々が言っていたんだけど・・と言われる方もいます。

 

それなら、その方に治してもらえばいい(笑)

僕は、原因さえわかれば治療することは可能だと思っています。

 

慢性的な痛みが治りにくいのは、

本人がその痛みの原因をきちんと理解していないから。

痛みの本質は脳の記憶にあります。

 

実際に痛みが長く続く人の脳は、

うつ病など強いストレスを感じている人と

同じ状態になっているという研究結果も出ています。

 

実際に腰や肩のレントゲンを撮っても異常がないのに

ずっとコリや痛みがあるのは、痛みを脳が出しているという証拠です。

 

でも、この時にあなたが考えることは

『原因がわからないならなぜ痛くなるのか?』

ではありませんか?

 

原因が無いなら、痛くなくなるはず。よかった!

これで気にせず動ける、毎日楽しくなる(*^^)v

とはなかなか考えないのが現状です。

 

まずは、痛くなくなったら何をしたいか考えませんか?

今日はこれができた。明日はこれをしよう。

痛くなかった時のことを思い出してみるのもいいと思います。

 

毎日を笑顔で過ごしていると、痛みを考えにくくなります。

まずは、今日の楽しいことを考えてみてくださいね。

 

 

ブログ記事がお役にたちましたら

下のボタンをクリックして応援いただくと嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

星野鍼灸接骨院のクチコミサイトはこちら『エキテン』

今治骨盤矯正ラボの口コミサイトはこちら『エキテン』

予約優先(当日電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

Google+

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ