接骨院の取り扱う保険施術について


ケガおはようございます。

今治市上徳の星野鍼灸接骨院院長の星野です。

 

最近はだいぶ少なくなってきましたが、

保険の取り扱いについての質問をいただくことがあります。

 

①『肩こりなんですが、保険は聞きますか?』

②『3か月前から腰が痛いのですが・・』

③『仕事中に、足をひねったのだけど・・・』

 

上の3つの質問は、よくある質問のパターンです。

実はどの場合も、保険適応にはなりません。

 

解説します。

 

①そもそも、肩こりには保険がききません。

慢性的な痛みや病気の予防に関しては病院でも保険の取り扱いはできません。

インフルエンザなどの予防接種が保険きかない事でもわかると思います。

もし、肩こりで病院にかかっているという方がいれば、病名を聞いてみてください。

『肩こり』ではないはずです。

 

②3か月前からの痛みであれば、慢性痛と呼びます。

接骨院では急性外傷に保険の適応ができます。

『いつどこでどのようにケガをした』ということが説明でき、

実際の検査などでケガの確認が取れれば保険が適応になります。

ケガをした・・と嘘をついても『問診・検査』をすればわかります。

 

③仕事中は労災の扱いになります。

通勤中、労働中のケガは、それぞれ通勤災害・労働災害です。

健康保険の範疇ではなく、労災保険の適応となります。

この場合は、患者さんの自己負担はありませんが、会社の労災認定が必要です。

 

一番大きな誤解を生むポイントが、保険制度の認識の違いです。

 

接骨院では保険の取り扱いができますが、ケガをして直後のものだけです。

また、健康保険を使えるのは、必要最小限の医療が受けられるというだけです。

 

昨日のブログ(当院の基本方針)にも書きましたが、

ケガをして痛みが出ても、痛むところが原因ではないことが多くあります。

原因を取り除くには、保険範囲内で収まらない場合があるということです。

 

ケガから早く復帰するために、根本的な原因を取り除きたい。

コリなどが出る原因を理解してもらって凝りにくい体を目指してほしい。

当院ではそういった理由から基本施術を全身調整の自費診療にしています。

 

保険のみの施術ということは、痛みの局所治療しかできない為

当院では1段階下のレベルの治療となります。

 

当院では、健康保険を正しく使います。

コリや筋肉痛なども保険で見てほしいという方は、

申し訳ありませんが、そういう接骨院に通院されてください。

 

ただし、本来は保険取扱いできないので

犯罪になる恐れがありますのでご注意くださいね。

 

 

ブログ記事がお役にたちましたら

下のボタンをクリックして応援いただくと嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

星野鍼灸接骨院のクチコミサイトはこちら『エキテン』

今治骨盤矯正ラボの口コミサイトはこちら『エキテン』

予約優先(当日電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

Google+

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ