元気は足元から!スポーツと美脚のための足指教室を行いました。


足指教室おはようございます。

今治市上徳の星野鍼灸接骨院院長の星野です。

 

当院では毎月第3土曜日と第4土曜日に健康教室をしています。

今日は6月第4週に当院で行った健康教室の紹介です。

 

6月の健康教室のテーマは、足指教室。

しっかりと足の指を使えるようになって、足の踏ん張りが利く

バランスのいい体を作ることが目的です。

 

身体のバランスは、足の裏だけで支えています。

そのバランスを支える足は、アーチと呼ばれる土踏まずが縦横合わせて4つあります。

このアーチと、足の指がしっかりと踏ん張ることで安定して地面をとらえることができます。

 

当院に来られる患者さんの中には、足の指がうまく使えないことが原因の方も多く来られます。

 

チェックは簡単。

足の指が握れるかどうかです。

 

多くの方は実は、握れていません。

指先だけを握ることはできても、指の根元から握ることができず足の裏にくぼみができません。

ちなみに僕の足はこれだけ握れます。

SN3P0559足指うらがわ

 

これだけ握れるようになると、とても安定して足が踏ん張ることができ

運動のパフォーマンスが上がったり、ラインのきれいな足になります。

 

それでは、足指教室の内容紹介です。

内容は
①足指が使えていないと後ろ重心になる
②足指を正しくつかった歩き方
③足指エクササイズ
④股関節と足指の関係(歩行から)
でした。

実際の教室自体はもっと噛み砕いた内容で
参加者の皆さんはテーピングの貼り方など
楽しく学んでいただきました。

———–感想———-

空手道場をしていて最近の子供が足指が動かせていない子が
多いので、足指の運動にはずっと興味を持っていました。
自分はそこそこできているつもりでしたが、親指側だけで
小指側が全然動かせていないのに軽くショックを受けました。
今日学んだことを、道場でも教えていきたいと思います。

——-院長から———-

足指の運動は一朝一夕では変化しにくいです。
それでも、子どもは大人に比べるとずいぶん
動きやすくなるので、しっかりと運動してみてくださいね。
インソールも大事ですが、
まずは自分の足から使えるようになるとさらに身体の運動能力が上がります。

インソールを有効に使うためにも、
インソールがなくても大丈夫な足にして、
しっかりと足指を使って立てるようにしていきましょう。

—————————

 7月の健康教室のお知らせ。

今月の健康教室は第3週は恒例のストレッチ教室。

第4週は【元気は足元から!冷えとむくみを予防するお灸教室】です。

 気になるかたは、当院まで『健康教室のことで・・・』とご連絡くださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

当院の骨盤矯正クチコミサイトはこちら
エキテン → http://www.ekiten.jp/shop_6050792/

予約優先(当日電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

Google+

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ