当院独自の花粉症治療のメリットとデメリット


a0002_007510_m

花粉症の季節が今年もやってきましたね。

 

僕はもともと自分が花粉症だったので、

目を取り出して洗いたい感じや、

止まらない鼻水のツラさもものすごく良くわかります。

 

そんな花粉症は、アレルギーの一種といわれていて、

この時期だけなる方や、年間通して不快な思いを

している方もたくさんいます。

 花粉症イラスト3

また、一度花粉症になると治らない!

と言われていたりもします。

 

24年間の研究を重ねて

そういったつらい花粉症だった自分自身が

少しでも楽になるよう、鍼灸の世界に入り

24年間研究を重ねてきました。

 

その結果、今では花粉症の方に対して、

とても有効な結果を出すことができるようになり、

愛知、大阪、和歌山、岡山と各地の先生方から

花粉症施術セミナーを依頼されるようになりました。

 

鍼治療と手技治療

当院では花粉症の方に対して、鍼治療を基本としています。

 

鍼治療が苦手な方に対しては、

手技での治療も同じように行っています。

 

花粉症の治療は対症療法がほとんどで、

出てくる症状を抑えるのが基本的です。

 

当院では花粉症という症状ではなく、

花粉症が起こっている身体の状況を東洋医学的

に捉えて、アレルギーが起こる原因自体を

解消しようと取り組んできました。

 

そうしているうちに、

花粉症の症状が出なくなる方が増えてきました。

 

当院での施術で、今年から花粉症になった方だけでなく、

何年も花粉症に苦しんでいた方も、薬を飲まなくても

快適に過ごせる方がたくさんいます。

 

当院での治療のメリット

当院の花粉症に対する施術は、基本的には鍼を使います。

 

花粉症の症状は、鼻水・鼻づまり・目のかゆみと

顔に出る症状が多いですが、当院の鍼は顔にはしません。

 

 

鍼治療 + テープ鍼 + 日常生活でできるポイント指導

これらを組み合わせることにより、

速効性があり、持続性を持たせることができます。

 

 

・顔に鍼をしない

・短時間5~10分程度

ということから、小学校に上がるまえのお子さんから、

ご高齢の方まで安心して受けていただいています。

 

また、どうしても鍼が怖い方には手技での治療も行います。

 

施術を受ける時のデメリット

デメリットと言える事は2つあります。

 

①料金が高い(5400円×5回=27000円)

②最低毎週1回の通院が必要

 

これらはデメリットと言えることかもしれませんが、

僕はデメリットとは考えていません。

 

①についてですが、

よくお問い合わせをいただくのが5400円という金額。

花粉症の鍼灸治療は保険がきかないので、

病院でのお薬に比べるとどうしても高くなります。

 

でも、お薬に頼ることなく、

日々快適に過ごせる時間が増えるとしたら、

この金額なら、とても価値があるという信念があります。

 

 

②について。

毎週一回通うのもなかなか時間が取りにくいし・・・

そんな言葉を良く聞きます。

 

でも、当院の花粉症治療は5~10分ほど。

当院は完全予約制なので、それほど待ち時間無く

さっと来てさっと帰ることができます。

いつでもご相談ください

当院で治療を受けられた方の感想もたくさんいただいています。

こちらからご覧くださいね。

 

花粉症施術にいただいた患者さんのお声①

花粉症の方からいただいた喜びのお声~パート2

花粉症の方からいただいた喜びのお声~その3

花粉症の学生からの喜びの声~その4

花粉症でお悩みの方から口コミをいただきました。

今までの症状が嘘のように!~花粉症施術の感想をいただきました

 

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ