よくいただく質問~オスグッドはなかなか良くならないのですか?~


当院に初めて来られる方や電話での問い合わせで多くいただく質問に

オスグッドのことについてがあります。

オスグッドまずは簡単にオスグッドの説明です。

 

オスグッドは膝の下、脛骨粗面という太もも前側の筋肉が付いている骨の出っ張った部分の炎症です。

スポーツなどにより筋肉が強く緊張してくるので、それにともなって脛骨粗面を引っ張ることにより

筋肉の付着部分がはがされるような負荷がかかるため、ひどい場合では剥離骨折のようになってしまいます。

 

また、成長期に多いため成長痛だと言われることも多いです。

 

一般的な主な治療法は太ももの筋肉のストレッチや膝の安静ですが、実はそれだけではなかなか治りません。

当院に来院される方も、ほかで治療していたが長引いているので転院してこられる方もいます。

 

なかなか治らない理由は、太ももの筋肉の状態にあります。

 

太ももの筋肉は膝を曲げ伸ばしするためだけについていると思われがちです。

なので膝の安静やストレッチなどで治療することが多いです。

 

ところが、太ももの筋肉は骨盤から膝を過ぎてふくらはぎの骨に付いています。

骨盤から始まっているため、膝の治療だけしていても治りが悪くなってしまいます。

 

当院ではまず体のバランスを整えていきます。

身体のバランスが悪いと、バランスをとるためだけに、無駄に(無理に)筋肉を使うようになり

それが筋肉の過緊張や痛みになります。

実際に治療する際に首を整えるだけで痛みが変わることも多いので

「???」となる方もいます(^^;)

 

まずは全体のバランスを整えて筋肉がしっかりと使える状態にして、

それから膝の治療を行っていかないと常に負担がかかったままなので治りが悪くなってしまう、ということです。

 

膝の痛みでお困りの方は、一度ご相談だけでもどうぞ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

当院の骨盤矯正クチコミサイトはこちら
エキテン → http://www.ekiten.jp/shop_6050792/

予約優先(当日電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村


コメントを残す

このページの先頭へ