質問に答えます!~股関節が硬くなると老化につながるの?


130615_0905~01

股関節が硬くなると、老化につながるのですか?

という質問をいただきました。

 

とてもいい質問だったので、

ご本人さんだけでなく、こちらでも解説しますね。

 

股関節が硬くなると老化につながるのではなく、

老化してくるから股関節が硬くなるんです。

 

関節が硬くなる理由は、

運動不足によって可動域を

十分に使わないことが原因で起こります。

 

関節が固まり始めるのは、

健康な人で運動しなくなって4日、

ケガや病気の人で2日くらいからと言われます。

 

使っている範囲は動いているので、

固まってくることはないですが、

動かしていないところは徐々に動かなくなっていきます。

 

四十肩、五十肩なんかがわかりやすいですね。

 

徐々に上がらなくなって来ていても自分では気付かなくて、

上がりにくくなってから気付いたり、関節を無理に使うようになって

痛みが出初めて気付いたり。

 

動かさなくなるのは上半身からなので

老化は上からくるといわれます。

 

肩→腰→股関節→膝の順です。

 

関節の固まるのを予防するには、

一日に5回でいいので可動域いっぱい使うだけでいいです。

 

まとめて運動するより、

毎日ちょっとずつ動かしている方が、

予防になりますね。

 

ちなみに、子どもの姿勢が悪くなるのは、

足の裏がうまく地面についていないから。

 

クロッ○スやサンダルで出かけたり、

家の中でも靴下やスリッパを履いたりすることで、

足指が動かないことが原因となっています。

子どもの足指問題

実際に文部科学省でも姿勢の悪さと、

足がうまく使えていないことの関係性を指摘しています。

猫背の原因に!?~子どもの足指きちんとつかえてますか?

 

これは、足首や膝、股関節の成長痛と言われるものや、

高齢者の変形性膝関節症、股関節症とも関係が深いです。

 

まず自分の足がしっかり握れて、

きちんと立てているかを確認してみてくださいね。

 

そうすることで、股関節だけが問題なのか、

基本的な身体の働き自体が問題なのかが良くわかります。

 

 

ブログ記事がお役にたちましたら

下のボタンをクリックして応援いただくと嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

星野鍼灸接骨院のクチコミサイトはこちら『エキテン』

今治骨盤矯正ラボの口コミサイトはこちら『エキテン』

完全予約制
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~~20:00
土曜日 8:00~13:00

Google+

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ