何を基準に?~当院に骨格矯正だけのメニューが無い理由


検査

あなたはバランスのとれた姿勢をしていますか?

 

当院ではケガの患者さんに対して、保険の施術をしていますが

肩こりや腰痛の患者さんに対しては、保険適応外の自費施術で

身体のバランスを整える施術をしています。

 

ところで、バランスのいいからだとはどういう状態だと思いますか?

 

バランスのとれた体は、しなやかに動く身体です。

見た目にも力が抜けていて、重心が安定ししっかりと踏ん張れて、

無理な力が入っていない状態のことです。

当院の施術が初めての方はこちらもご覧ください

 

ここで勘違いをしてはいけないことがあります。

『バランスのとれた身体がまっすぐではなくてはいけない』

ということ。背骨や骨盤が必ずしもまっすぐでなければいけない

理由はありません。

 

先日世界陸上をしていました。今回も圧倒的な力を見せた

ウサイン・ボルト選手。ボルトが脊柱側弯症という背骨が曲がる

病気なのはご存知でしょうか?

 

ボルトはもともと背骨が曲がっているため、走るときにも

他の選手よりも大きく身体を動かしながらバランスを取っています。

 

それでも世界一の速さで走れる理由があります。

 

それは、専属のカイロプラクティックドクターがボルトに同行し

レース前や練習の際に矯正をしながら走っているからです。

 

それは身体をまっすぐにするというのが目的ではなく、

背骨のバランスを調整することで『神経の働きをよくする』

ということを行っています。

 

背骨や骨盤はまっすぐでなくてもいい理由はまだあります。

 

たとえば、利き手や利き足。使いやすいほうの側が筋肉も強いです。

内臓でもそうです。心臓は左にありますし、肝臓は右です。

腎臓は左右ありますが左の腎臓の方が右よりも下にあります。

 

もともと人間の身体は左右均等にはできていません。

 

それを見た目だけ均等になるように矯正しても

それが身体にとっていい状態でなければ

すぐに動きにくいバランスの悪い状態になってしまいます。

 

背骨のカーブ

背骨や関節の動きが悪くバランスの悪い状態を

『サブラクセーション』と言います。この状態になると

神経の働きが悪くなるため、動きにくくなったり痛みが出たりします。

 

当院の施術の目的は『サブラクセーション』をとること。

 

身体の中の動きが悪くバランスの悪い状態の原因を探り

説明し、そこに対して動きを付けてバランスを整えていきます。

 

関節や筋肉の動きが回復すれば、サブラクセーションは解消されるので

当院では無理やりボキボキすることはありませんし、触れているだけのように

感じたり、引っ張られているように感じるくらいの矯正をしています。

 

当院が骨格矯正だけを目的とした施術をしていない理由。

 

それは、バランスのとれた体はしなやかに動けること。

見た目にも力が抜けていて、重心が安定ししっかりと踏ん張れて、

無理な力が入っていない状態のことです。

 

あなたの身体のバランスをよくして、動きやすい体にを

手に入れて、バリバリお仕事をしたりスポーツなどができることを

めざせる状態をサポートしていきます。

 

 

ブログ記事がお役にたちましたら

下のボタンをクリックして応援いただくと嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

星野鍼灸接骨院のクチコミサイトはこちら『エキテン』

今治骨盤矯正ラボの口コミサイトはこちら『エキテン』

予約優先(当日電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

Google+

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ