スポーツ指導者のあなたへ~ケガの一番の原因は『オーバーワーク』です


転倒

あなたはケガの原因は、何だと思っていますか?

 

おはようございます。

今治市上徳の星野鍼灸接骨院院長の星野です。

 

このブログにたどり着いたあなたは、周りにケガをした人がいて、

何とかケガを減らしていきたいと思っている指導者の方や、親御さんだと思います。

 

実は、熱心な指導者ほど陥りやすい『子どものケガの悪循環』

それは、少しでも子どもたちにいい成績を取らせてあげたいと思う

強い気持ちから起きてしまいやすくなります。

 

小学生にとっての1週間の最適な運動時間はご存知ですか?

一日2時間の練習が4日がオーバーワークの目安だといわれています。

特に一週間に14時間以上になると、極端にケガの割合が増えてきます。

 

愛媛県のガイドラインは見つけられませんでしたが、

全国でもスポーツ強豪高の多い兵庫県や神奈川県をはじめ

いくつかの県で同じ内容のガイドラインを使っています。

例)鳥取県子どものスポーツ活動ガイドラインはこちらから

 

全国で同じ内容のガイドラインが使われているということは、

本来全指導者が理解していなければならない内容です。

 

ケガの多いチームの指導者は練習熱心なあまり

練習すればうまくなると思いがちで、どうしてもオーバーワークになってしまいます。

 

その問題として、子どもはしんどくてもしんどいとなかなか言わない(言えない)

指導者自身が子どもはすぐに回復する(寝たら元気になる)と思っているところもあります。

 

回復するから練習しても大丈夫!・・・でも、『ケガが多い』

 

それは、あなたの指導方法が悪いのではありません。

単純に練習時間が長いだけかもしれませんし、練習日が多すぎるのかもしれません。

 

そんなことは、自分の学生の頃も何も言われなかった。

ガイドラインの存在は初めて聞いた。

 

そうです。

『知らなかった』

ただそれだけかもしれません。

 

でも、これを読んでくれたあなたは練習時間の目安を知っています。

あとは実行するだけです。練習時間を減らし、集中してできる環境、

練習方法を変えてください。

 

子どもは、小さな大人ではありません。

 

子どもの成長段階に合わせた練習方法、練習時間。

それぞれあります。身体と精神の発達は年齢によって段階があります。

 

そんなこと言ったって子どもがしたいと言っている・・・

そのために、指導者がいるのではないでしょうか?

 

練習をさせるだけが指導者ではありません。

適切な休息を取らせてケガを防ぐのも指導者としての大切な仕事です。

 

子どものためには、そちらの方が大事です。

 

これから、少しずつでもこういった発信をしていきたいと思います。

わからないことなど、ご相談がありましたらお気軽にご連絡いただけたらと思います。

 

 

ブログ記事がお役にたちましたら

下のボタンをクリックして応援いただくと嬉しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【今治市の整骨院】整体マッサージ師からも紹介される星野鍼灸接骨院

星野鍼灸接骨院のクチコミサイトはこちら『エキテン』

今治骨盤矯正ラボの口コミサイトはこちら『エキテン』

予約優先(当日電話予約は8:30~)
電話0898-35-2408(ホームページを見て・・とお電話ください)
受付時間
平日 8:00~12:00 16:00~20:00
土曜日 8:00~13:00

Google+

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


コメントを残す

このページの先頭へ